FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  愛馬情報  >  牝馬が勝てません・・・

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ほなな・・・」さりげない一言に想う | トップページへ戻る | 日本語は素晴らしい!

このページのトップに戻る

2012年03月29日 牝馬が勝てません・・・





fine stableの3歳牝馬がなかなか結果が出ません。
もう、4月だというのにデビューしてないお嬢さんが2頭。
キャロットのマスカレイドはいろいろな方がブログで書いてくれているのですが、
こういったヒビが入った状態が、一番長引くそうです。
5月位に脱北できるでしょうかね。
夏デビューだと身体が小さいだけに、3戦位で終わってしまうかな~


もう一頭のユニのマイバーチュー、矢作厩舎も人気厩舎になって、預託頭数が多いです。
クラブ馬はやはり後回しの状態のようです。
幸い、ゲート試験をクリアして馬体調整の放牧ですけど、
ただ、これが1ヵ月は入れないでしょうね。
この前も、そろそろが出て2ヵ月近く、待たされましたからね。


アリスマインもようやっと池江厩舎に入厩。
次走あたりから、掲示板を確保していかないとヤバいです。
中途半端な馬を池江厩舎に入れてしまうと、外厩+レースのくりかえし。
もう神経戦で負けてしまいます。
転厩していただいて一向にかまいませんよ。


期待していたラグジュリアも、会員さんどうしで「どうして勝てないんだろうね?」
「やはり、ノドがあるとダメなのかな?」なんて、弱気発言の連発。
なるようにしかならない、それがすべてですが。


いの一番に勝ち上がってくれたスマイルゲートもなかなか続戦がかなわず、
体重も増えてきません。
最入厩しましたので、福島かな?次のレースが楽しみですが・・・


IMG_6515.jpg


中山のサクラも後2週間位先のようです。
希望の膨らみも小さくなって、勝ち上がりだけを目標としていく3歳の牝馬軍団。
5頭の未勝利馬を抱えて、おろおろ。
今週は、頑張り屋さんのトゥルーマートルが小さい身体に元気だけを詰めて走ってくれます。



スポンサーサイト

「ほなな・・・」さりげない一言に想う | トップページへ戻る | 日本語は素晴らしい!

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。